大航海時代オンライン    ビタパランの冒険日記

by p_amamiya
 
3月納品イベント 討伐功労勲記
先日久しぶりに、ミリオン商会納品イベントが行われました。
今回の納品アイテムは討伐功労勲記です。
去年の納品イベントでも集めているので、今回は2回目ということになりますね。
d0041240_21192828.jpg

討伐功労勲記の主な入手方は、遺跡奥地のボス討伐となっています。
前回の経験と予想も兼ねたオッズ表は以下のとおりです。

予想   討伐対象        場所
 ○  ガイス・ガーリブ : ビブロス郊外(ベイルート北)
 ◎  ヘラニコス    : フォキス地方(アテネ北西)
 ×  ハイダル     : ルクソール地方(ナイル川中流)
 ○  ダーギル     : アスワン南部(ナイル川上流)
 ×  ロッシ       : カンパーニャ(ナポリ郊外)
 ○  ゲオルギオス  : マケドニア地方(サロニカ南西)

集合はアテネ、ミリオン商会の商館です。
参加者は、総勢で14人。集合時間の1時間も前に集まる人、ギリギリ滑り込む人と色々ですが、集合時間にはちゃんと揃っているとは、最近ミリオンらしくないw
その昔、余裕で遅刻のミリオン時間なるものが存在していましたが、それも過去の話ですw

チーム分けは、いつものごとく100面ダイスで近いものがPTを組みます。
うちのPTは、ククールチーム : ビタパラン・ニムファエア・ミゲル・ごっつの4人となりました。
自分の攻撃力150を筆頭に、平均攻撃力110という段違いなPTの完成ですねw
そのため、他のPTが5人なのに対して、ハンデということで4人となりましたTT
他の2PTの組み合わせは以下のとおりです。
ヤンガスチーム.: フェルナンディト・tess・ファラウェル・小狼娘・デア
ゼシカチーム  : 亜衣・裸・虞翻・フェイオン・キルケ
d0041240_21322180.jpg

さて、合図とともに移動を開始する訳ですが、どのPTが何処に向かうかはまったく不明です。
うちのPTは自分の意見で、ベイルートのガイスを狩ることに決定しました。
3PTとも出港したのですが、微妙な駆け引きがあったような気がしましたw
その後、他PTの向かい先はヤンガスチームは引き返してアテネ郊外へ、ゼシカチームはナイル川へ向かったようです。

うちのPTもビブロス郊外にて、ガイスを狩り始めたのですが、火力が高すぎて開始5秒で撃破w
さすがに攻撃できない人もいるだろうから、PTを分けて空いている場所へ移動する作戦に出ました。
d0041240_21524984.jpg

とはいえ、空いている場所は罠のロッシを除くとサロニカ奥地のゲオルギオスだけです。
ナイル組もどうやら中流と上流に分かれた模様。
ミゲルさんとごっつさんにそちらに移動してもらって、自分とニムさんで引き続きガイス狩りを継続します。

分かれたPTの途中経過を聞くに、どうやらサロニカも罠だったようですorz
ガイスも落しはするものの、わずか3、4枚・・・
前回、アテネ郊外のヘラニコスが5、6枚落としていた為、少々焦り気味でしたw

さて、1時間余り戦って、得られた討伐功労勲記の枚数ですが・・・
ビタパラン 54枚、ニムファエア 28枚、ミゲル 11枚、ごっつ 7枚の合計100枚でした。
優勝ラインを120枚と考えていたので、欲張った作戦が裏目に出た結果となっていまいました><

気になる結果発表ですが・・・
d0041240_2241687.jpg

1位 ククールチーム 100枚
2位 ヤンガスチーム 95枚
3位 ゼシカチーム  74枚

これで地中海の討伐功労勲記の罠が判明しましたねw
次回からは、さらに駆け引きが重要になってくると思います^^;
最後は、商館内で記念撮影して終了となりました。
主催のキルケ、及び参加された皆さんお疲れ様でした^^
d0041240_2210937.jpg

[PR]
by p_amamiya | 2009-03-24 22:20 | ミリオン商会
<< ひみちゅ日記3 海事課程卒業 ひみちゅ日記2 >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク



掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED. 株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています



T: Y: