大航海時代オンライン    ビタパランの冒険日記

by p_amamiya
 
カテゴリ:TOP絵( 8 )
 
TOP絵2009上半期
早いもので、気が付けば今年も半分過ぎちゃったんですね;;
まあ、夏男なんで夏以外どうでもいいんですけどね^^
そんなわけで、今年の上半期のTOP絵をまとめてみました。


2009.1月 「新たなる船出
d0041240_23375175.jpg

昨年末、長年付き合ったクリッパーとお別れしました。
あの船は新たなる冒険家の手に渡り、世界狭しと走り回っています。



2009.2月 「夢航海
d0041240_23423667.jpg

タイトルだけでもわかる人はいるかと思いますが、昔のアニメのエンディングが元となっています。
カメラアングルが海の中からなのですが、いまいち上手く表現できなかったです。
あと、銀河の海はさすがに無理があったので、オーロラでカバーしてみました。



2009.3月 「導きのモニュメント
d0041240_23494285.jpg

リスボンのテージョ川岸に建てられた、エンリケ王子の『発見のモニュメント』を真似ています。
登場人物は言わずと知れたヴェネツィアイベントの関係者達です。


2009.4月1日 「フンドシの宴
d0041240_0175623.jpg

4/1の数時間だけ公開された幻のTOP絵。
これをリアルタイムで見た人は、一年分の運を使い切ったことでしょうw
このTOP絵を見て、私がフンドシが大好きだと誤解する人がいたらどうしよう><



2009.4月 「風の吹く星
d0041240_23565646.jpg

ナミビア南西に存在するナマクワランドは、年に一度地平線まで花畑で覆われるそうです。
このような気象がもたらす一時的な自然の変化なんてのも、発見物になればいいですね。



2009.5月 「突入!モアイステージ
d0041240_0204850.jpg

グラ○ィウスと突っ込んだら負けかなって思ってる。
奥まで無事たどり着いたら、巨大モアイが待ち受けています!



2009.6月 「その 素敵なゴンドラは・・・
d0041240_0243216.jpg

ヴェネツィアは標高が非常に低い為、年に何度か高潮や気圧の変化などによって、街が水没します。
この自然現象はアクア・アルタと呼ばれ、近年温暖化の影響もあって、被害が大きくなっているようです。
[PR]
by p_amamiya | 2009-07-01 00:35 | TOP絵
 
SS加工講座Ⅱ
やると言いつつ、旬を過ぎそうなので夜景SS加工講座です。
前もって言っておきますが、ド素人が手探りでやってますので、知識はありませんよ><

今回解説するのは、2008年12月にTOP絵に使用した、セビリア大聖堂です。

d0041240_2149943.jpg


う・ん・ち・く!

セビリア大聖堂
現在のスペイン、セビリアに現存する大聖堂です。
15世紀初めに着工して、完成に1世紀かかったそうです。
世界第3位の大きさを誇り、世界遺産に登録されています。
コロンブスの墓があることでも有名です。

SS加工講座の為、興味のある人だけご覧下さい
[PR]
by p_amamiya | 2009-02-12 22:44 | TOP絵
 
壁紙2008~下半期~
ここのところネタが不足がちなので、困ったときのTOP絵だより

2008.7月 「一番熱い夏
d0041240_22391255.jpg

昔放送された、ポカリスエットのCMのワンシーンだったりします。
ちなみに、CMの撮影場所はモルディブだったようですね。
輝く太陽と強い日の光の表現に工夫をしてみました^^



2008.8月 「南風
d0041240_22434561.jpg

私のお気に入りの歌のフレーズ『蒼く染まる風を切って』から、イメージしてみました。
クリッパーの帆が白だったら、もっと爽快感のある絵になったのではと思います。



2008.9月 「moonlight voyage
d0041240_22511325.jpg

某ネデ海賊じゃないですよ。最近見ないけど^^
輝く夜の海って、表現が難しいですね><
簡単そうなイメージにも関わらず、ここまで表現するのに苦労してます。



2008.10月 「念願の○○を手に入れたぞ
d0041240_22555752.jpg

伝説系の上位武器を手に入れたとき、ここまでこれた喜び。
そして、この武器を自分に使いこなせるかという不安。色々な思いが廻りますね。
冒険家にとって伝説系武器は勲章だと思っているので、すべて大事にとってあります。



2008.11月 「斜陽
d0041240_2345496.jpg

哀愁漂うヴェネツィアの夕焼けを、沖のほうから見たらこんな感じかな?
ヴェネはいつになったら、斜陽の国の汚名を返上できるんですかね^^;
スエズ運河が実装された暁にはぁぁぁ!!



2008.12月 「snowflakes
d0041240_23143863.jpg

今年は何処の街に雪を降らせようかなってことで、セビリアの広場が撮影場所ですね。
真昼間の風景を夜にするには、ちょっとしたコツがいりますね。
去年のヴェネツィアよりは、うまく表現できたかと思います。



また、画像加工の特集なんかやってみたいなと思います。
個人的には、簡単な夜景の加工ってことで12月のやつとかでやりたいなと思います。
なにかリクとかあれば書いてくださいね^^
[PR]
by p_amamiya | 2008-12-18 23:51 | TOP絵
 
壁紙2008~上半期~
2008.1月 「初夢
d0041240_23344255.jpg


正月の初夢と言えば、「一富士、二鷹、三茄子」ですよね。
自分のイメージでは、フランス軍艦=茄子色なので、船は茄子に置き換えました。


2008.2月 「この世の果て
d0041240_23373368.jpg


抽象画っぽくなりましたが、斜陽の国に僅かに当たる光と、希望の光である宝剣をイメージしました。
昔、「この世の果て」というドラマがあって、エンディングのワンシーンがこの絵の元イメージです。


2008.3月 「クマを追うもの
d0041240_23415480.jpg


クマクエ最後の陸戦のワンシーンをイメージしました。
バックの遺跡は、ペルシャ湾北岸奥地のクーヘ・ラフマトです。
敵がフサームLv31じゃないのには、目をつぶってください><


2008.4月 「ヴェネツィア海軍出撃
d0041240_23513629.jpg


正面のガレアスは、バルバリーゴの船を近くで写したものです。
撮影の為に、バルシャで追っかけまわしたりしてました><
後、左隅にジュリアン搭乗のスワンボートが写っています。


2008.5月 「マチュピチュへの道
d0041240_23555563.jpg


モデルとなった滝は、南米南西岸の上陸地点にある観光名所です。
滝の幅は通常の3倍ほどに膨らましています^^;
マチュピチュへと向かう、インカ道にて休息中の一コマです。


2008.6月 「空中都市マチュピチュ
d0041240_003767.jpg


ラピュタじゃないよ^^;
もうすぐ冒険家が待ちに待った、マチュピチュが実装されますね。
自分のマチュピチュのイメージを、やっつけ合成で表現してみました。
[PR]
by p_amamiya | 2008-06-02 00:06 | TOP絵
 
SS加工講座
毎月更新されているTOP絵ですが、どうやって描いているのかとよく質問があります。
そこで今回は、TOP絵を分解して絵の構成を解説してみます(・ω・)ノ

今回解説するのは2007/8月に使用されたあの壁紙です。
d0041240_22583760.jpg


SS加工講座の為、興味のある人だけご覧下さい
[PR]
by p_amamiya | 2008-02-03 00:28 | TOP絵
 
壁紙2007~下半期~
2007.7月 「ロングバケーション」
d0041240_19213871.jpg

夏真っ盛りという事で、南の島での休暇をテーマにしてみました。
ちなみに、中の人は波乗りしませんけどね。


2007.8月 「あの頃の空を探して」
d0041240_19215836.jpg

子供の頃見上げた、夏の空はとても高く感じました。
大人になった今、夏の空が高いと感じなくなったのは、心が汚れてしまったからだろうか?
モデルとなった遺跡は、ナポリ奥地のポンペイ遺跡です。
夏の眩しさを表現するため、コントラストを高めにしてます。


2007.9月 「中秋の名月」
d0041240_19221222.jpg

絵が小さいのですが、見張り台にいるのは副官のまりもです。
あと、吊るされた名倉はすでに3日ほど放置されています^^;
白状すると、これはSS版ルナの中に使用されている動画のパクリだったりします。
ちなみに元画像は、月が地球です。


2007.10月 「夕日を背に」
d0041240_19225657.jpg

クリッパーに乗れるようになったので、さっそくTOP絵にしてみました。
使用した船は、ビタパランの愛用船「Winning ticketⅡ」です。


2007.11月 「テノチティトランへの道」
d0041240_192363.jpg

テノチティトランを目指して陸戦に励む、ビタパランのひと時の休息。
岩に刺さった剣は、北欧の英雄ジークフリードの愛剣「バルムンク」です。


2007.12月 「海上の氷壁」
d0041240_19231675.jpg

北極と南極の実装はいつになるのだろうか?
[PR]
by p_amamiya | 2007-12-01 20:07 | TOP絵
 
壁紙2007~上半期~
今年に入ってサボりまくりのTOP絵更新です。
だって、仕事や海事や冒険が忙しかったんだもん(やる気が無いとも言う)


2007.1月 「初航海」
d0041240_20271633.jpg

年賀状にありがちな風景ですが、新年初航海初日の出です。
船モデルは、引退した商用ジーベック「モロっ子旅団」です。


2007.2月 「聖者への道」
d0041240_2031836.jpg

この画像を見てピンとくる人は、かなりのウルティママニアです。
ずばり、ファミコン版ウルティマⅣ~聖者への道~のパッケージをぱくってます。
装備品の聖者グッズはブリュナークです。


2007.3月 「コブシメを求めて」
d0041240_20342319.jpg

えーとですね。説明すると超絶手抜きです。ダバオの桟橋の釣り風景ですね。
撮影と同時にコブシメ釣れないかなぁなどと考えてました。


2007.5月 「ビタパラ懺悔室」
d0041240_20362220.jpg

ビタパラの掟はとても厳しく、ミスをすると懺悔室にて神の裁きを受けます。
十字架に縛られたジュリアンの前で懺悔して、判決を受けます。
ちなみに必ず罰が下る様になっていて、上から魚ジュースバケツが落ちてきます。


2007.6月 「after the squall 」
d0041240_20444582.jpg

ジメジメした日が続いているので、夏本番が待ち遠しい。
大航海時代も嵐の後、稀に虹がでるといいですね。
[PR]
by p_amamiya | 2007-06-21 20:47 | TOP絵
 
壁紙展示場
要望があったので、今までに使用したTOP絵を展示することにしました。


2006.4月 「旅立ち」
d0041240_19324469.jpg

言わずと知れたヴェネツィアの港です。
夕日が綺麗だったので、初代のTOP絵となりました。


2006.6月 「イルカジャンプ」
d0041240_19352355.jpg

船のモデルは商用キャラベル?だったかな・・・
夏を意識した絵に仕上げてみました。


2006.7月 「天国に一番近い島」
d0041240_194724100.jpg

と言えばニューカレドニアですが、この島のモデルはタヒチのボラボラ島です。
ちなみに、ちっさく見える船は商会員の鴻李さんの船です。


2006.8月 「残暑見舞い申し上げます」
d0041240_19501643.jpg

暑い日が続くので、涼しげな絵にしました。
この絵を作りたいがために、キルケにお願いしてカリビアンシャツを作ってもらった。


2006.9月 「さよなら サムブーク」
d0041240_1951578.jpg

商用ジーベックに乗れるLVになり、長年付き合った商用サムブークとお別れしました。
いままでありがとね・゚・(ノД`)・゚・


2006.10月 「走れ!ビタパラン」
d0041240_19555736.jpg

冒険道まっしぐらなビタパランをイメージしました。
街のモデルはよくわかりません。


2006.11月 「未知との遭遇」
d0041240_13251856.jpg

若干季節感が合わないかも。水しぶきが難しかった・゚・(ノД`)・゚・
ビタパランは生物学とってません。あしからず。


2006.12月 「決戦はクリスマス」
d0041240_1323022.jpg

クリスマスツリーは、DOL内のものを使用しています。
使用レイヤの多い画像になってしまい、時間がかかりました。
[PR]
by p_amamiya | 2006-11-04 19:57 | TOP絵


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク



掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED. 株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています



T: Y: