大航海時代オンライン    ビタパランの冒険日記

by p_amamiya
 
リアル大航海日記~その時奴はヤップにいた~
長らくの間消息不明であったビタパランだが、仕事が一区切りついたので太平洋のとある島を訪れることにした。
ミクロネシア連邦の西に位置するヤップ州である。
グァムからの飛行機乗り継ぎで1時間30分ほどの場所にあり、日本人は周辺のグァム、サイパン、パラオなどに分散する為、GWであったにも関わらず片手で数えるほどしか日本人が居なかったわけだが・・・
d0041240_21472445.jpg

あえてこのヤップを選んだ理由は唯ひとつ。過去複数回に及び失敗したマンタと遭遇する為である。
ヤップはマンタとの遭遇率が抜群であり、滞在中の遭遇率はほぼ100%と言われている。
大航海の中でも悪魔の魚として知られていますが、見た目と違いプランクトンが主食のおとなしい?魚です。



d0041240_2205623.jpg

ヤップの第一印象としては、想像以上にのどかである・・・
リゾート地に慣れすぎているってのもあるかもしれないが、時計さえ要らないのではと思ってしまうほど。
滞在したのは総勢30人ほどの小さな村で、一応コテージが有りエアコン、シャワーなどは完備。
朝は潮騒の音と風に揺れる椰子の葉の音、そして鶏の鳴き声で目が覚めます。
d0041240_22145828.jpg

鶏の主食はココナッツで、自分も木登りしてココナッツをもぎ取り食べ切れなかった物を与えていたら、20羽近くの鶏に囲まれていたw
d0041240_22182622.jpg

ヤップは南の島特有のラグーンに囲まれていて海は非常に遠浅であり、一度潮が引いてしまうと沖合いまで出るのに浅瀬を200m以上歩く必要がある。
緑色に見える部分は海草で泥交じりである為、非常に歩きづらく油断していると30cmは足が沈む。
当然潮が引いている時間帯は、船も出せない為、シュノーケリングや昼寝などをして時間が過ぎるのを待つのである。
d0041240_22235299.jpg

さて肝心のマンタ(オニイトマキエイ)ですが、初日は遭遇できず少し焦っていたら2日目以降は、潜ったすべてのダイブで遭遇できました。基本はクリーニングポイントと呼ばれる珊瑚礁の根の部分にて待機して、ひたすらマンタが来るのを待ちます。ひたすらと言っても10分ほどで遭遇できましたが、待っている間も魚の観察などできるので、退屈はしなかったです。
う・ん・ち・くになりますが、マンタが定期的にクリーニングポイントに訪れる理由は体に付いた寄生虫をホンソメワケベラという魚に食べてもらう為です。
d0041240_22322494.jpg

マンタには基本近づくのは禁止ですが、円を描くようにぐるぐる回りつつ定期的にこちらに近づいてきます。
中には泡に寄ってきたり、求愛してくるマンタもいるなんて話ですけど・・・
頭上を通り過ぎていくマンタの巨体は圧巻ですよ!
d0041240_2236456.jpg

さて、このヤップで世界的に有名なものがマンタの他にあります。
それは、言わずと知れた?石のお金です。これはまだ現役で土地などの取引などに利用されているようです。写真は村の大通りですが、両側に大きなお金が並べられています。
ちなみにヤップでは許可なく写真を取ることが禁止されており、街中と言えど迂闊にカメラは使用できません。
この村では滞在者は撮影を許可されているのです。
d0041240_2240830.jpg

なんでもお金の価値は大きさや重さ等ではなく、持ってきたときの苦労話によるものだとか・・・
お金はパラオから帆船で持ってきたもので、持って帰った苦労話を長老に話して価値が決まるらしい。
あと、ヤップの車(大半が日本車w)のナンバープレートには石のお金の絵が描かれています。
d0041240_22451129.jpg

こちらはヤップのメイン通りです。一応舗装はされていますが、島の中には信号は一つもありません。
過去に一箇所信号が設置された交差点があったのですが、事故が多発した為撤去されたらしい。
あと、この写真は許可なく撮影されており(一応ガイドには確認した)帰ってから、オーナーに怒られましたw
d0041240_2250783.jpg

比較として、村の原住民の住まいがこちらとなります。
さすがに、虫とか凄そうでここに泊まるのは無理そう・・・


最後になりますが、夜のヤップを探索して遭遇した生き物たち
d0041240_22555456.jpg

上が言わずと知れたヤシガニで、こいつを片手で捕まえようとして指を挟まれ持っていかれそうになったのは内緒の話だw
左のカニは、大きさが人の足の裏ぐらいあって、恐ろしく凶暴そうだけど動きが鈍くあっさり捕まえられました。
右のカエルは、多分ヒキガエルの仲間だと思われる。昔小笠原でこいつを大量に見た記憶が・・・
by p_amamiya | 2011-08-16 23:04 | 雑談
<< MoEへ里帰り とある紳士の錬金術 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク



掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED. 株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています



T: Y: